2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

お薦めの本

無料ブログはココログ

« 夜間のブラキシズム(歯の噛みしめや歯軋り)対策用マウスピースっていいですね! | トップページ | 映画館まで臨時休館とは・・・ »

2020年2月19日 (水)

新型コロナウイルス、これはもう、インフルエンザと同じく、季節性流行病ですわ

ようこそのお運び、厚く御礼申し上げます。

 

新型コロナウイルス。以前私が書いた通り、クソ安倍政権と厚労省の無能ぶりが見事に発揮されています。いやもう、笑うしかないというか、予見した通りの現状に情けない限りです。

 

特に、船を隔離したことは、愚の骨頂です。私のように、アメリカで細菌学や免疫学を学んできたものとすれば、日本政府のしたことは愚の骨頂以外の何物でもなく。

 

中世のペストとは違うのですよ。当時、感染者を一箇所に集め、感染していない人たちを隔離しました。ペストと新型コロナウイルスの違いは、感染率の違い。特に、発症率の違いです。

 

船に隔離した人たち、当初は8割、もしくは9割の乗客は非感染者でしたでしょう。ところが、アホの日本政府のせいで、ウイルスの蔓延する船内に閉じ込められたせいで、非感染者も感染してしまったのです。これが、WHOのみならず、世界各国から日本政府が非難されている原因です。

 

非感染者まで、感染者と一緒に隔離したので、感染してしまったのです。私個人の意見ですが、新型コロナウイルスを、中世のペストと同じ扱いをした、クソアホ安倍政権と厚労省官僚の無能さの結果です。いやもう、無能すぎてあきれかえります。

 

SARSの時にしっかり学んでいたのなら、いや、それでなくても船にいた人たちを船に閉じ込めるのではなく、まずは緊急に港に隔離できる部屋を用意する。コンテナでもいいのです。(武漢ではこれを行なっていますよね?)とにかく船から下船させ、一人につき一つのコンテナ、もしくは隔離テント。ここで2週間の隔離を行う。その後、非感染者は開放で良かったのです。そして、必ずしっかり換気をさせること。船にも、強制的に風を送り込み、強制換気をさせるだけで感染は抑制できるのです。それどころか、クソアホ安倍政権は、窓もない密室に閉じ込めました。これでは、ウイルスを「人体を使って培養した」ことに他ならないのです!ほんと、SARSの時の感染対策を、全く学んでいない厚労省のアホ官僚どもには、腹がたつだけです!いや、もしかしたら、当時のことを知っていた官僚が意見具申したのでしょうが、それを全く聞き入れなかったクソ安倍政権自体が、その無能さの証明です!!!

 

確実に感染している人たちを隔離することは、間違い無いです。いいですか?「確実に感染している」人たちだけですよ?大問題は、感染していない人たちまで、感染者たちと「一緒に」隔離していることなのです!(だから国際的に問題になっているのです。)

 

今回の新型コロナウイルスは、ほぼ50%が症状を出さないのですし、潜伏期間が最大14日間という事実。(へたしたら、それ以上の潜伏期間かも?)船に隔離されている間に、それも検査の間に感染する可能性が大変高いのです。なんで、こんな単純で基礎的なことがわからないのか?やっぱり、厚労省のクソ官僚や御用学者がたちが、アホばかりとしか言いようがないです!

 

いやはや、一旦権力を持った人間がその後どのような言動をとるのか、見事なサンプルですわ。あぁ、そういう意味では、クソ安倍政権にかかわる全てのクソ政治屋と官僚ども、およびその腐った政治屋と官僚どもに尻尾を降っている警察、検察、大企業の輩ども、一般人より権力を持つ輩ども全てが腐りきった人間です。明日は我が身と思えるなら、その権力や肩書きを他者を救うために使うのが本来の使い道のはず。そうではなく、自己保身と腐ったお仲間のためだけに使う。

 

クソ安倍政権は、民主党が与党の時が最悪だったと言い放ちました。本当ですか?私には、民主党の時も悪かったですが、今のクソ安倍政権よりずっとマシだったとしか思えません。今のこの状況、なんら改善しないどころか、いたずらに感染者を増やした船の隔離、汚染水を大気放出か海洋放出しようとしている環境省、貧困に喘いでる人々を無視し、貧困は自己責任だと言い張っているクソ政権。民主党が与党の時より、今のクソ安倍政権である自民党の方が、圧倒的に悪政権だと思いませんか?

 

換気が大切です。部屋の換気をするだけで、かなり感染率を減らすことができるのです。これは、一般人における、インフルエンザ感染に対しても言えることなのです。とにかく、部屋に風を通し、部屋の空気を入れ替えること!これだけでかなりの感染を防げるのです。なんでこんな簡単なことを、政府が言わないのか?も、御用学者と言う連中も、結局アホバカばっかという証明です。寒いのと、感染するのとどっちがいいですか?寒いのは、着込めばなんとかなります。でしょ?それとも、換気もせず、もしかしたらウィルスがいるかもしれない場所に、自らを閉じ込めたいですか?そうしたい方はどうぞしてください。というか、クソ安倍を始め、今の自民党の腐った輩どもを、あの船に閉じ込めてやりたいですわ。軟禁状態に置かれる苦しみ悲しみを、自分がいつ感染してしまうのか?という恐怖をたっぷり味わわせてやりたい!

 

この国の腐り切った政治屋、および官僚ども。国民のことなどどうでもいいと考えていることが、改めて開示されてますけど、このことにどれだけの国民が気がついているのかどうか、はなはだ疑問です。

 

すでに新型コロナウイルス、インフルエンザと同等の季節性流行病になったな、というのが私の認識です。インフルエンザと同じですよ、インフルエンザと。ですので、マスクより、まずは手洗いです。これが一番大切です。

 

似たようなことをあげると、数年前に話題になったのですが、今ではほとんどマスコミも取り上げず、人の口にも上がらない、デング熱。これももう、日本では風土病と言っていいです。多くの健康な人なら風邪と同じような症状で終わってしまいます。デング熱は蚊によって媒介されますが、蚊を全滅させることはほぼ不可能です。人体へも有害副作用をおよぼす殺虫剤を、都内全域および地下施設(地下鉄の通路全部)へと噴霧することは不可能です。卵の状態、ボウフラの状態へはどうするの?蚊は、ほんの少しの水があれば、そこに産卵します。各家庭の植木鉢や、地下鉄内の水たまりなどなど。その全てに対してどう対応できますか?無理です。ですから、そこから考えても、すでにデング熱は日本において風土病となっていると言っているのです。現在、一切デング熱についてマスコミも政府も何も言わないのは、すでに風土病、つまり日本に「定着」している病気ということに他なりません。そういう意味で言うならばセアカゴケグモも、ヒアリといった危険外来生物も、日本に定着していますね。一時期、あれだけ騒がれましたが、今ではどちらの危険外来生物も、ほとんどマスコミで取り上げられることはありません。

 

焦ってマスクを買い求める必要性は、全くありません。それでなくても、今の社会の不安に付け入って足元を見た、転売屋の不当高額なマスクを買う必要は全くありません!マスクは使い捨てです。そんな高額なマスクを買って、あなたはそれを使い捨てできますか?10枚買って、それを一日一枚使い捨てていたら、10日で無くなります。その都度、不当な金額を払って買うのですか?それとも、使い捨てマスクを「洗って」使いまわしますか?そんなもの、何の効果もないのですよ?

 

ほんと、人間ってどうしてこうも嘘の情報に振り回されるのか?なぜ、自分の頭で考えないのか?ほとんどの人間は、全く進化していないのだなぁと改めて感じる次第です。だから今の世界は、これほど腐り、不正がはびこり、他人を陥れてでも自分だけが利益を受ければいいという腐り切った輩ばかり。まともに生きている人ほど、日々の生活に苦労している。こんな世界、社会は間違っているとしか思えないです。

 

インフルエンザと同じ対応でいいのです。症状が出たら、会社や学校に行かず、まずは家で一週間体を休めること。これに尽きます。高齢者、糖尿病や抗がん剤治療を受けているなどの、基礎疾患や免疫系に悪影響を与える薬剤を服薬している人は、要注意です。あぁ、あまりマスコミでは言われていませんけど、私としては喫煙者は要注意だと思います。

 

今回のコロナウイルス、気道に感染し、重篤な肺炎症状を引き起こします。喫煙者はタバコを吸っているというだけで、その呼吸器は非常に弱っているのです。若くて体力があったとしても、ちょっとしたことで重篤になりかねないな、と思うのです。ま、タバコを吸っている人は、あくまで自己責任です。結果として重篤になったとしても、それはまさに自己責任ですので。いやなら、タバコをやめればいいだけのことです。

 

コロナウイルスは、その感染源から1m離れれば、ウイルスは死滅するようです。感染力はインフルエンザと比べると弱いと考えていいかと。毒性も、インフルエンザほどではないです。WHOは2%と公表していますし。え?WHOは信頼できない?いえいえ、腐っている厚労省やクソ日本政府よりかは、ずっと信頼できますよ!

 

なら、なぜこれほど感染者が増えているのかって?不顕現、つまり無症状の人が多いからです。どうやら(健康人なら)50%の人は感染しても症状が発症しないようです。症状がなければ動き回ります。そして、不顕現でもウイルスを撒き散らします。だから感染者が増える。二分の一の確率で症状が出ないのです。毎日の通勤電車やバス内、あれだけの人混みですと、だれが不顕現感染者なのか全くわかりません。だからと言って、あの混雑の電車内で隣の人と1メートル以上間を開けることができるとでも?

 

感染している人、基礎疾患のある人だけ、万が一の予防を期待してマスクをつけることはいいでしょう。普通の人は、マスクなどしても無駄です。咳が出るときには、ハンカチや肘で咳を受け止めましょう。これが咳マナーです。手のひらで咳を止めるのは、無意味です!

 

本来なら、こういう咳マナーについてもっとマスコミや政府が広く通達しなくてはいけないことなのですが、やれ新型コロナウイルス感染者数が何人になっただの、死亡者が何人だの、そんなくだらないことばかり放送しています。そして、自分の頭でものを考えない、まさに無能な人間ほど、そう言った情報に振り回されるのです。

 

この日本では、クソ安倍政権は言うに及ばず、マスコミもマスゴミと言われるほど落ちぶれているのです。これが先進国?なにそれ?この国はすでに、三流国です!北朝鮮や中国、リビアといった、国民よりも権力者たちがいい思いをすればそれでいいという、腐り切った国と同じです。

« 夜間のブラキシズム(歯の噛みしめや歯軋り)対策用マウスピースっていいですね! | トップページ | 映画館まで臨時休館とは・・・ »

医療」カテゴリの記事