2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

お薦めの本

無料ブログはココログ

« やっぱり無症状の人が確認されましたね | トップページ | 記憶屋 あなたを忘れないを観てきました »

2020年1月26日 (日)

この世界の(さらにいくつもの)片隅にを観てきました!!

ようこそのお運び、厚く御礼申し上げます。

 

この世界の(さらにいくつもの)片隅に
文句なくA+。

 

あ、もうこれ、ディスクも購入する予定決定です。素晴らしいとしか言いようがありません。とにかく「観ろ!」です。

 

そして、いかに戦争というものがくだらなく、一番被害を受けるのは普通の一般市民でしかないということを、再度学んで欲しいです。戦争を始めたクソ政治屋どもは、決して戦場に行くこともなく、自分たちは安全なところにいながら、若者たちを戦地に送り、死なせているのですよ。

 

同時に、非戦闘員を一番殺した軍隊は、アメリカ軍という事実も学んで欲しいですね。アメリカという腐った国は、勝てば官軍です。勝つためならどんな手段も取るという、腐りきった輩が政治家と軍隊にいる国です。先日のイランの司令官をドローンで暗殺したのもそれです。アメリカ軍は、日本で、ベトナムで、アフガニスタンで、イラクで、なんの罪もない非戦闘員を殺しまくっているのですから。軍人が軍人を、兵士が兵士を殺し合うのは、それはある意味仕方がないかもしれません。銃を手に持ち、その先を他人に向けて撃つのなら、自分も同じように打たれる覚悟が必要です。その覚悟がないのなら、銃など持ってはいけませんし、ましてそれを他人に向けてはいけません。非戦闘員を大量殺戮しておきながら、勝ったから問題ない、というのはとんでもない屁理屈です。

« やっぱり無症状の人が確認されましたね | トップページ | 記憶屋 あなたを忘れないを観てきました »

映画・テレビ」カテゴリの記事