2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

お薦めの本

無料ブログはココログ

« 日本国内では、新型コロナウイルスによる感染者数の予想は | トップページ | リチャード・ジュエルを観てきました!! »

2020年1月28日 (火)

メイドインアビス 深き魂の黎明を観てきました

ようこそのお運び、厚く御礼申し上げます。

 

メイドインアビス 深き魂の黎明
個人的ランクB。

 

アニメで見ていたら、かなり楽しめるかと。私はもう、面白くてのめり込みました。今なら、アマゾンプライムにて、見放題でTV版を見ることができます。復習にも予習にも使えます。😃

 

この作品の何がいいって、様々な困難が訪れようと、決して冒険をやめようとしないこと!これにつきます!時には、自らの命を危険に晒しながらも、仲間と助け合いながら冒険を続ける。どうです?ワクワクしませんか?このアニメで描かれているのは、現代人が忘れてしまった魂の高揚感というものを描いていると思うのです。子供の時を思い出して見てくださいな。自分の知らないことを知ろうとして、川に入って行ったり、木に登ったり、虹を追いかけて走ったことはないですか?夢中になったことがなかったですか?大人になってみると、なぜそんなことをしたのか不思議に思うことでしょう。その時の、ワクワク感。どうしようもなく心が、魂が躍動していた時を、ほとんどの人が忘れてしまいます。そして、それが「大人になるということだ」とうそぶきます。これが悲しいのと同時に、腹立たしい。夢を忘れること、捨てること、魂の躍動を、ワクワク感を捨てることが、大人になることではないのです!!どうやら、現代では、子供時代などのこうしたワクワク感を捨てずに持ち続けている人のことを「オタク」と呼び、さげすみ、見下す社会ですね。オタクで何が悪い?です。夢もなく、ただ日々漠然と生きている人間より、ワクワクを追いかけている人の方が、本当の人間だと思えて仕方がありません。そういえば、以前元患者さんに、「アニメが好きなんて気持ち悪い」と言われたことを思い出しましたわぁ〜。😞💧すみませんねぇ、ですが、いいものはいいのですよ!

 

アニメなのにR15指定です。グロいシーンが多いので。しかし、研究のためという理由で、他人(子供)の肉体を道具として使う大人たち。なんだか、今の社会も同じだなぁと思えて仕方がなかったです。子供への虐待やチャイルドポルノの犠牲になる子供が、一向に無くならない現代社会。本当に腐りきっています!大人社会が腐りまくっているので、子供社会も同じように腐ってくるのです。

 

なぜ、今の政治屋やPTA、教育委員の大人たちが、こんな簡単なことを理解できないのか、不思議でなりません。あ、その大人たちが腐りまくっているので、理解できるわけないか。未来を担う子供達のことより、今の自分のことしか考えていないクズどもばかりでしたね。

 

大人が腐っているのに、子供が腐らないわけないです。それでも子供達は、腐らないように、その純粋な魂を汚さないように行動するのですが、汚い大人たちはその綺麗な魂を自分と同じように汚そうとします。綺麗な、まぶしい光を見ていられないから。見ていられないなら、消してしまおう。これが今この世界にはびこっているのです。

 

どうやら続編作成が決定したそうです!いや、ファンとして嬉しい!

« 日本国内では、新型コロナウイルスによる感染者数の予想は | トップページ | リチャード・ジュエルを観てきました!! »

映画・テレビ」カテゴリの記事