2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

お薦めの本

無料ブログはココログ

« 僕たちは希望という名の列車に乗ったを見てきました! | トップページ | これも老害でしょうが。7pay »

2019年7月 3日 (水)

映画感想簡易版です

ようこそのお運び、厚く御礼申し上げます。

 

映画感想簡易版です。各映画に対しての記述は後日あらためて。

 

  • 「青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない」B+

思ったより面白かったです。内容も結構シリアスで。私が主人公だったら、どういう行動をとるだろうか?と考えずには、いられませんでした。泣かれている方も結構いましたね。

 

  • 「劇場版ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」A-

いや、これは一押しです!「オンラインゲームの話じゃないの〜?」という間違った先入観は持たないように。オンラインゲームはあくまで補助的なものです。メインは、親子関係です。いや、泣くつもりはなかったのですが、泣けてしまいました。思いっきり感情移入しまくってました〜。

 

  • 「ザ・ファブル」B

岡田准一さん、相変わらずの安定度!あと、ここまでコミカルに顔を崩すか!というのも大笑いできます。コメディータッチのアクション映画と言えるかと。ただ、血糊や暴力シーンは多いので、そういったものが苦手な方にはどうでしょう?

 

  • 「センコロール コネクト」B+

アニメ映画です。2本立てです。初めて見たのですが、いや、おもしろい!少しでも興味があるのなら、見ておいて損はないと思います。なんと、監督がほぼ一人で脚本から作成まですべてしたという、驚きの作品です!

 

  • 「ハウス・ジャック・ビルト」C

R18指定なことに納得しましたわ。ホラーといえばホラーですが、サスペンスともいえないこともないかなぁ。海外では途中退席者が出るほどの内容に、これまた納得。私も途中の場面で、非常に胸糞悪くなりました。まぁ、それぐらい脚本と役者の演技力が素晴らしかったと言えるでしょう。サイコパスの心理状態を描いていますね。ホラー映画が好き!という私でも、これは他の人にあまり勧められない映画です。サイコパスという生き物の、その精神状態を知りたいのであれば、いい教材になるのではないでしょうか?普通ではありませんから。あ、でも普通ってなんなんでしょうね?

 

  • 「新聞記者」A+

必ず見て!そして自分の頭で考えて!という映画です。監督、お見事!よくこんな素晴らしい映画を撮ってくれました!も、感謝以外ないです!そして、見た人には必ず「自分の頭で」考えて欲しいと切に願います。この映画で描かれているのは、今の日本社会の「現実」以外の何物でもないのですから。

« 僕たちは希望という名の列車に乗ったを見てきました! | トップページ | これも老害でしょうが。7pay »

映画・テレビ」カテゴリの記事