2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

お薦めの本

無料ブログはココログ

« インフルエンザと普通の風邪の違いに対して、敏感になってください。 | トップページ | 劇場版 シティーハンター 新宿プライベートアイズを見てきました! »

2019年2月13日 (水)

アリータ バトル・エンジェルの試写会に行ってきました!

ようこそのお運び、厚く御礼申し上げます。


久しぶりの試写会が当たりまして、みてきました、『アリータ バトル・エンジェル』!個人的ランクB+。公式ホームページはこちら。これまた何年ぶりかの3D(まだ残ってたんですね)試写会でした。3Dはそれなりにおもしろいのですけど、みた後に目が疲れます・・・。それでも、こちらに向かってモノが飛んでくるシーンでは、思わず体が動いてしまいました〜。そうそう、吹き替え版でしたが、この映画のアクションシーンなどにのめり込みたいのでしたら、吹き替え版の方がずっといいかと思います。口の動きは特に元の英語(だと思いますが)にそれほどそっていない感じですから。あと、主人公のアニータの吹き替え、上白石萌音さんとは!!!ベテラン声優とおもってしまってました。それぐらい違和感なかったです。いやぁ、驚きましたわぁ〜。(事前情報を全く得ないまま見に行きましたので。)10代と思われる主人公アニータに、バッチリ合ってました!


本当に久しぶりの3Dだったのですが、今の3D眼鏡は、眼鏡の上につけられるように作られているんですね。以前のモノは、裸眼しか対象にしていませんでしたから。おかげで眼鏡を外してつけなくてはならなくて、ぼやけた3Dという情けない状況で鑑賞したことがありました。しかも、3D眼鏡は持ち帰り。いや、いらないんだけど・・・。私はTVを持っていないし、ましてや3DTVなんて買うことできないし。ゴミを増やしているだけなんだけど。🤨買い取り式にしているから、3D料金が高くなるのです。レンタルというか、貸し出しにして、見終わってでるときに回収にすれば、通常料金のままでいいのではないでしょうか?と今でも思います。


原作は日本の漫画のようです。原作の方を全く知らない状況でしたが、この映画は十二分に楽しめます。物語がしっかりしている!そして、主人公のアリータに感情移入しまくり。いや、個人的にはアリータを救ったドクター・イドの方に、です。自分が医療者であり、子供のいる親だからかもしれません・・・。もう、個人的にはこのイドの気持ちが手に取るように理解してしまいました。いや、それぐらい演技もうまかったということです。


主人公の、自分の記憶を取り戻すこと、恋愛、人間関係などなどを、非常にうまくまとめられている作品だと思います。うまくまとめられているからこそ、全然中だるみもありませんし、ずっとこの作品に引きつけられ続けました!なおかつ、へたに過去の大戦の原因など、余分な説明を一切排除したのもよかったです。その分、物語に集中できますので。


続編あり?という終わり方です。う〜む、個人的にはぜひ続編を作ってほしいです!アリータが、浮遊都市ザレムに行けるのか?!300年前の記憶と、現在の感情の一致。その結果を続編で見てみたい!と心底思います。


この作品ぐらいなら、娘と一緒にみたいモノです。娘も十分楽しめると思いますし。個人的には、手元に置いておきたいぐらいおもしろかったSFです。ちょうど試写会会場でも、私の娘と同じぐらいの娘さんを連れてきていた人もいましたし。いいストレス発散にもなると思います。


















しかし、映画館のマナーはどうにかならないものでしょうかね?スマホが老若男女持つようになってから、マナーが本当に悪いです、特に高齢者!!!!。この試写会でも、同じ列の3席横に座っていたおばはん。エンドテロップになった途端スマホを点灯。何かを探しているようですが、延々点灯したり消灯したり。挙げ句の果てに結構大きな声で、連れのばあさんと買ったものを点検しだして。えぇ、そういう状況がわかるほど近くでされると、
非常に迷惑千万!
なのですよ!捜し物なら、エンドテロップが終わって会場が明るくなってからしろや!です。ここは映画館。公共の場です。あんたらばあさんたちの部屋でもなければ、個室でもないのです。他の人の迷惑を全く考えないこういう行為、どういう生き方をしてきたのかすぐわかります。はい、他人への迷惑を一切考えない生き方をしてきた、という証明です。いい反面教師になりますが、腹立ちますわ〜。

« インフルエンザと普通の風邪の違いに対して、敏感になってください。 | トップページ | 劇場版 シティーハンター 新宿プライベートアイズを見てきました! »

映画・テレビ」カテゴリの記事