2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

お薦めの本

無料ブログはココログ

« 嘘八百を見てきました | トップページ | 祈りの幕が下りる時を見てきました! »

2018年2月 7日 (水)

『わたしは、ダニエル・ブレイク』リバイバル上映!!

ようこそのお運び、厚く御礼申し上げます。


『わたしは、ダニエル・ブレイク』のリバイバル上映が決定しました!!キネマ旬報 第91回 2017年映画ベスト・テンで外国映画1位を獲得した作品です。わたしの個人的感想はこちら


名古屋の伏見ミリオン座にて、2/17〜2/23の一週間限定再上映です。うーむ、わたしも再度見に行くつもりです。詳細はこちらにアクセスを。


私も以前書いていますが、この作品、今の日本と通じるところがあまりにも多いのです。ご都合主義の行政、貧困故になんとか援助を受けたいのだけど、なんだかんだと難癖(本当に難癖ですわ!行政はチンピラ以下か!)をつけられて、結局援助は受けられない。貧困の連鎖ですし、行政からも社会からも、最終的には『貧乏人は死ね!』といわれているのです。


もうね、今貧乏でない人たち、次の瞬間にはあんたたちが貧乏に落ちるかもしれないのだよ、ということを、よくよく肝に刻んだ方がいいですよ。自分は大丈夫、と根拠なく思い込んでいる大馬鹿者たち、あんたたちの頭は、まさに無脳ですねと断言します。


ぜひ、この再上映の1週間の間に、多くに人に見てもらいたい作品です。そして、今の糞安倍政権がずっと行ってきた弱者切り捨て政策について、よくよく考えてもらいたいです。


再度書きます。『明日は我が身』ということを、決して忘れず、そして今現在弱者の人たちへの、友愛と援助の手を差し伸べるのを忘れず、怖がらないでほしいです。

« 嘘八百を見てきました | トップページ | 祈りの幕が下りる時を見てきました! »

映画・テレビ」カテゴリの記事