2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

お薦めの本

無料ブログはココログ

« ウィッチを見てきました | トップページ | 新感染ファイナル・エクスプレスを見てきました »

2017年9月 2日 (土)

トリガール!を見てきました

ようこそのお運び、厚く御礼申し上げます。


「トリガール!」を見てきました。個人的ランクB+!公式サイトはこちら


もし今、あなたが日々の生活などがつまらなくて、全然笑っていなくて、何でも良いから笑ってみたいと思うのなら、この映画は今ならおすすめです!もう、私は冒頭からクスクスと笑わせていただき、全編を通して笑わせてもらいました。久しぶりです、これだけ笑えた映画は。う〜ん、私のコレクションでも笑いの映画は少ないので、この作品がDVD発売の折には、ポチってしまいそうです。笑いたいときに笑える映画は、必要なのです。


主役の土屋太鳳さん、とにかく跳ねっ返りの元気さがいい!でも、ずっと流されて生きてきたけど、初めて自分の意思で何かを成し遂げたい、と言うことを主張する場面、とてもよかったです。


池田エライザさんのかわいさ全開ですわ。彼女の「ん?」というシーン、何かを隠したいから、というのはすぐにわかりますが、そのかわいさ故に、主人公のゆきな同様「かわいいから許す!」となってしまいました。😅いかん、私の女性を見る目のなさが未だに健在であることが、この映画を見て気がつき、どっぷりドツボまで落ち込んでいる状態です・・・。😖いつになったら治るのだろう?


ヒーロー(だと思うのですが)の坂場を演ずる間宮祥太郎さん、よかったですわぁ〜。他人には強く出るくせに、ここぞという場面では実は小心者という演技を見事に演じられていました。この落差が全編を通して笑わせてもらいましたよ!実に良い味を出しています。彼とヒロインのやりとりが、笑えて仕方がありません。


人力飛行機作成部のリーダーである、矢本悠馬さん演ずる古沢が、これまたおもしろすぎます。マイクの持ち方、話し方、いやもう最高!の一言しかありません!当然、ほかの作成部の方々を演じた人たちも、そのオタクっぷりが実によかったのです。私も東洋医学馬鹿というオタクですので、彼らの気持ちに心底共感しました。そう、この映画では、脇役から主役まで、すべての役者さん達が一丸となって、素晴らしく良い味を出しているのですよ。久しぶりにこんなにすごい映画を見た気がします。そう、まるで役者さん達が本当に学生で、皆で一丸となって人力飛行機を作りあげているという感じをビシビシ受けます。


個人的にツボったのは、ナダルさんが演ずるペラ夫。ナダルさんの、本当に『無駄に』素晴らしいイケボイス!これが笑わせてくれます。しかし、彼のイケボイスはすごいですわ。私、テレビがないので初めて聞きましたが、男でも惚れる声をしていますね〜。声優としても良いのでは?と思うほど、実によい声をしていると思います。その声の台詞が笑わせてくれます。このギャップが良い!


ほかにもいろいろおもしろすぎて言いたいことが多すぎるのですが、このまま一つ一つ書いていると終わらないのでやめます。とにかく、いま笑いたいのならこの映画を見ろ!です!とにかくこれにつきます!!再度書きますが、脇役から主役まで、全員が一丸となって作り上げた映画だと思います。だからこそ、どのシーンでも笑えてしまいます。そして、どのシーンでもおもしろい。こんな映画は本当に大切にしないといけないと個人的には思うのです。


特に、滋賀県の人は、地元琵琶湖が舞台ですので、是非ご覧になってください。


あまりのもおもしろかったので、往診で歩いている途中に思い出してしまい、ひとり歩きながら笑っているという非常に危険な人物になっている私です。通報されないように、歩いているときは思い出さないようにしなければ・・・。でも難しいですわ、この作品は!ついつい思い出してしまいます。🤣

« ウィッチを見てきました | トップページ | 新感染ファイナル・エクスプレスを見てきました »

映画・テレビ」カテゴリの記事