2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お薦めの本

無料ブログはココログ

« 素晴らしきかな、人生を見てきました | トップページ | ナイスガイズ!を見てきました »

2017年3月 4日 (土)

調査が続けられていたようで、良かったと思います

ようこそのお運び、厚く御礼申し上げます。


以前感想を書いた記事の続編でしょうか?こんな記事が出ました。



地下に多数の乳幼児遺体=800体?母子施設跡-アイルランド

2017年03月04日 06時17分 時事通信

 【ロンドン時事】アイルランド西部チュアムにあるカトリック教会系の母子収容施設跡の地下室で多数の胎児や乳幼児の遺体が見つかった。施設跡の調査を行っていた政府委員会が3日、明らかにした。遺体の数は800体近くに上るとみられる。英PA通信などが報じた。
 施設は1925~61年に運営され、未婚の妊婦が送られていたという。委員会は20の地下室のうち、これまでに17室を調査した。遺体は35週の胎児から2~3歳の幼児のもの。地下に多数の遺体があるという見方が以前からあり、2015年に調査が始まった。委員会は「遺棄の責任者が誰か調べを続ける」との声明を出した。


以前書いた感想はこちら


以前の記事の続編だと思われます。場所も同じアイルランドですし、犠牲者としか考えにくい800体のご遺体。しかもそのほとんどが胎児から乳幼児という戦慄する事実。2015年から調査が始まって、未だに続けられていたことが本当にうれしいです。


委員会は責任者が誰か調べ続ける、と。日本の糞政治や腐りきっている警察どもも見習え!といいたいですわ。政治屋も警察も、自分たちに都合の悪いことは『ほぼ必ず』うやむやにしてしまいます。なんだこれ?これが法治国家?民主国家?片腹痛いですわ。この日本という国は、以前から私も言っていますが、社会主義国家であり、糞安倍政権になってからは独裁国家になりつつあります。第二次世界大戦前から、この国は社会主義国家です。それも、ソ連やルーマニアの様に途中で潰れることもなく、未だに存続している世界唯一の社会主義国と言っても過言じゃないですわ。


宗教、特にカトリックの恐ろしさは今のアメリカを見てもわかります。中絶禁止もカトリックのお題目です。アメリカで新聞記者にすっぱ抜かれた、カトリックの司祭による幼児虐待などなど。本来、人を助けるためのはずの宗教が、これほど人々を縛り、苦しめているという事実に、なぜ多くの人は目をつぶるのか?心底不思議でなりません。

« 素晴らしきかな、人生を見てきました | トップページ | ナイスガイズ!を見てきました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事