2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

お薦めの本

無料ブログはココログ

« 超高速!参勤交代リターンズを見てきました | トップページ | あなた、その川を渡らないでを見てきました »

2016年9月22日 (木)

はじまりはヒップホップを見てきました!

ようこそのお運び、厚く御礼申し上げます。


はじまりはヒップホップを見てきました。個人的ランクA-。公式ホームページはこちら


一度か二度、プレビューを見た程度でしたので、驚かされました。これ、ニュージーランド発の映画ということでも珍しいと思っていましたが、なんとドキュメンタリーだったんですね。


60代後半以上、最高齢は94才!の高齢者ばかりで行われたヒップホップ。いやもう、心底感激しましたよ、私は!医療者としての視点で見てしまうのは仕事柄仕方が無いのですが、高齢者があれほど楽しそうにヒップホップを踊るのに感動しかありませんでした。


ヒップホップを通して10代の孫、ひ孫世代ととても楽しそうに交わるのに、涙があふれて仕方なかったです。10代の子供たちは、高齢者はうるさい、うざいという感じしか持っていなかったのに、それが劇的に変わるのです。高齢者の方は、10代の子供たちの事なんて理解できないと思っていたのが、実はとても素直で純粋なのだ、と言うことを分かります。そう、お互いがヒップホップという共通言語を通して理解し合えた、と言うことがとても大切なのです!このシーンはもう、涙がダダ漏れでした。まさかドキュメンタリーでこれほど泣かされるとは思っていませんでした。


日本の高齢者はどうでしょうか?この映画に出てきた皆さんのように、『新しいことにチャレンジしよう』とする人がどれほどいるのか?ほとんどいませんよね?「自分はもう歳だから」「体が動かないから」「痛いから」等々。人は自分への言い訳なら、それこそ100万語尽くしても出てきますわ。逆の『やってみよう』という言葉がなぜ出てこない?言い訳にはいくらでも言葉が出るのに、なぜたった一言が出ないのか。それだけに、この映画に出てきた皆さんの素晴らしさが、私はよりいっそう感じられたわけです。


歳に関係なく、新しいことにチャレンジする姿勢は、『若さ』に繋がります。それは肉体年齢すら若返らせます。公式ホームページにも写真がありますが、車いすに乗ったままでも踊れるのですから!自分の年齢を忘れるほど熱中する。これが若さを保つ秘訣の1つです。老けたくないのなら、心の若さが必須なのです。


ニュージーランドの大会のみならず、世界大会に出席するのです!!そして、各大会で彼らからすれば孫ひ孫世代の若者たちから、総立ちの拍手喝采を受けるシーンは、もう涙が止まりませんでした。これは是非映画館で見て欲しいシーンです。


ぜひ多くの人に、それも高齢者に見て欲しいですわ、この映画。むしろ、全ての老人ホームやケアセンターなどで上映して欲しいですね。見た人の何割かでも良いので、自分も新しいことに挑戦しよう!という気持ちになり、実際に行動を起こしてくれるのなら、医療者としてこんなにうれしい事は無いので。同時に、鬱病などで苦しんでいる人にも見て欲しいです。この映画に出ている高齢者たち、皆が健康だと思いますか?とんでもないことです!!皆、年齢から来る様々な疾患を抱えています。それでも新しいことにチャレンジするという『若い心』を持っているのです。それをこの映画を見て思い出して欲しいのです。


お金がないから、歳だから、性が(男だから・女だから)、学歴がなどという下らないことを理由にしてやりたいことをやっていないなら、今すぐそんなつまらない理由を捨ててやりたいことをやってください。新しいことに挑戦してください。この映画はそういうことを教えてくれる素晴らしい映画です!人が死の淵で一番後悔することって何だと思います?『やりたいことを(様々な理由を付けて)やらなかった』です。あなたはそういう死に方をしたいですか?そんな深い後悔を抱えたまま死んでいきたいですか?

« 超高速!参勤交代リターンズを見てきました | トップページ | あなた、その川を渡らないでを見てきました »

映画・テレビ」カテゴリの記事