2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

お薦めの本

無料ブログはココログ

« ザ・ウォークを見てきました(試写会) | トップページ | 大地を受け継ぐを見てきました »

2016年3月11日 (金)

レストレポ前哨基地 Part1&Part2を見てきました

ようこそのお運び、厚く御礼申し上げます。


ドキュメンタリー映画、レストレポ前哨基地 Part1&Part2を見てきました。個人的ランクC-。公式ホームページはこちら


米軍はベトナム戦争からいったい何を学んだんだろう?とあらためて思わずにはいられません。


ドキュメンタリーですので、兵士の本音と行動があからさまに映されています。高校卒業して19,20歳の子供が(大人と言わずに子供と書いているのは、本当にその通りだからです。今の日本人もその通りになっていますが、アメリカ人の19,20歳なんて本当に子供なのですよ。自分の住んでいる街から出たこともない、世界地図でアメリカが何処なのかわからない、アメリカの地図で自分の州が何処なのかわからないと言うのが『普通』なのですから)戦場に送られて人を殺し、目の前で人が殺されるのを見るわけです。そんな経験を子供がして精神が正常でいられると思います?劇中、大口径の機関銃で敵兵を撃ち、その敵がばらばらに吹っ飛んだ!といって歓声を上げるのです。これが正常な精神状態だと言えますか?戦争だから、というのは詭弁です。ゲームなら現実じゃないですからまだ良いかも?と思いますが、現実に人を殺しその肉体がバラバラになったことを喜ぶ精神は明らかにおかしいと思います。


極度のストレスが続く毎日。いつ殺されるか?という恐怖。その結果、子供である兵士がどうなるか?Part2でそれが描かれてました。ある勲章をもらった兵士、帰国しても悪夢に悩まされ、眠れない、と。そのため複数種類の精神安定剤と睡眠薬を使っていても、まだ眠れない、と。まだ25歳程度。すでにPTSDにかかっているのです。いつこの兵士が自死を選ぶか、時間の問題ではないか?と思えて仕方がありませんでした。


戦争は何も生み出しません。ただただ破壊するだけです。その破壊対象は自然であり、人間であり、そして人間の精神まで破壊します。劇中、兵士が言います。この舞台となっているコレンガル渓谷は非常に美しい渓谷だ、と。冬は雪が積もりスノーボードをするのに最適だし、夏は木々が美しくハイキングにもってこいだ、と。そこに大量の砲弾の雨を降らせて破壊し、人を殺して血の川を作る。いったいそれに何の意味があるのか?と問いたいです。


ベトナム戦争で米軍は何を学んだ?と再度問いたいです。この舞台であるコレンガル渓谷も、結局撤退します。タリバンを弱体させることなんて全く出来ませんでした。地元の村たちへは道路や学校などを建設するから米軍に協力しろ、と働きかけますが、それはアメリカのやり方を『押しつけているだけ』なのですが、そのことに全く気がついていません。米軍兵士は『自分たちのやり方、生活が世界で一番正しいんだ』と盲信していて、それをアフガニスタンで長年平和に暮らしてきた村人たちに押しつけているだけです。劇中、米兵が「奴らは俺たちのことを信用していない」と言いますが、そりゃ当然です。突然銃を構えてやってきて、道路を作ってやる、学校を作ってやる、生活が楽になるぞ、その代わりに俺たちに協力しろ、と言ってこられて、だれが「はい、それじゃぁ」と言って協力します?信用します?普通なら信用しませんよ。同じ事をアメリカ人がされたら、信用するのか?と問いたい。ただ言えるのは、アメリカ軍は間違っているし、勘違いしていると言うこと。


もう劇場公開していないと思いますが、公式ホームページからDVDを購入できるようです。現代の実際の戦場はどんな感じか、兵士たちの精神状態がどうなるか?などなどを見ることができます。


余談ですが、もし日本が今の糞安倍政権の性で戦争のできる国になった場合、戦場に送られる自衛隊員は同じ目に遭うと言うことです。そしてこのドキュメンタリーと同じく、PTSDを患って帰国。元の生活に戻れるなんてゆめゆめ思わないことです。現アメリカ社会において、対テロ戦争の帰還兵の実に60%以上が何らかのPTSDに罹患しているという報告があります。アメリカ軍は何とか治療しようと色々なプログラムを組んでいますが、目立った成果は出ていません。出ていないどころか、自死者の数が増えている事実。憲法改正で自衛隊を国防軍にし、若者を戦地に送るようになれば、日本も今のアメリカと全く同じ状況になると言うことは、揺るぎない事実です。

« ザ・ウォークを見てきました(試写会) | トップページ | 大地を受け継ぐを見てきました »

映画・テレビ」カテゴリの記事