2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

お薦めの本

無料ブログはココログ

« え?!いつの間に防衛装備庁なんて?!! | トップページ | 千葉県で25年ぶりに日本脳炎確認! »

2015年9月18日 (金)

ビッグゲーム 大統領と少年ハンターを見てきました。

ようこそのお運び、厚く御礼申し上げます。


ビッグゲーム 大統領と少年ハンターを見てきました。個人的ランクF-。あぁ、久しぶりにFを出しましたね〜。と同時に、久しぶりに『金返せ!』と本気で思えた作品でもありました。時間とお金がもったいなかったなぁ〜〜〜。公式サイトはこちら


ツッコミどころがあまりに多すぎてどこから話したものか・・・。見ることを選んだ原因のひとつは、サミュエル・L・ジャクソンがアメリカ大統領役で出演しているからです。彼のファンですので内容もろくに知らないまま、きっと面白いに違いない!と。は〜、俳優がいくらよくても、脚本にアラがありすぎたり、ご都合主義が次から次へと続きすぎるともう見ていられません!先日の『キングスマン』の方が圧倒的にできがよいです。


  • テロリストが中国製の対空ミサイルを4発以上買い込んで、フィンランドの地元ガイドのヘリを雇って運びますが、熊などのビッグゲームハンティングになんで対空ミサイルのようなでかいケースをガイドは怪しまなかったのか?

  • その中国製の対空ミサイルで逃げたガイドを打って殺しますが、人間の出す体温を対空ミサイルのセンサーが捉えることができるの??本来は航空機のエンジンからの高温の廃熱を捉えるものでは?人間程度の低い温度では全く動かないのでは?

  • 糸電話を使うシーンがありますが、いろんな種類の糸を結んであり、話すときに糸がたるんでいます。そんな状態で声が伝わるのか?ホースを使った伝声管ならまだわかりますが・・・。

  • テロリストがアメリカ人SPが使っていたサブマシンガンの使い方がわからないって何??どういうこと?

  • 終わりに大量のアメリカ軍のヘリが狭い山間の峡谷に押し寄せてきますが、おいおいおい、そんなことあり得ないんじゃないの?援護を兼ねた攻撃ヘリが一機もいないのはあり得ないでしょ?

などなど・・・。こんなひどい映画はほーんとに久しぶりでした。ホラー映画ではよく『金返せ!』と私は叫びますが・・・。は〜〜〜〜。


あと、個人的にどうしても気になって気になって仕方がなかったこと。少年の顔がカエル顔なこと・・・。

« え?!いつの間に防衛装備庁なんて?!! | トップページ | 千葉県で25年ぶりに日本脳炎確認! »

映画・テレビ」カテゴリの記事